アドベリー

アドベリーって?

アドベリーって?
聞きなれない名前ですよね! 本当の名前は『ボイズンベリー』なんです
ボイズンベリーは、ニュージーランド政府許可産業の果実で、日本では新しい果実なんです
安曇川の道の駅『藤樹の里』の開設にともない、安曇川町の特産品として、なにか出来ないかな・・・と取り組み始めたのが始まりです!

安曇川で育てるボイズンベリー

あどがわのボイズンベリー・・・あどがわのベリー・・・
アドベリー

いままでこの果実を特産品として栽培するものの・・・成功事例がなく、日本市場で聞くことはあまりありませんでした。
安曇川町では、『アドベリー生産協議会』を立ち上げ、今まで門外不出だったニュージーランドの貴重なボイズンベリーの苗木の提供をいただきました
栽培方法でもニュージーランドから栽培指導の全面的協力を受け、日本の気候に合った・・・安曇川の気候に合った栽培方法でみんなで一丸となって取り組み始めました

日本一の水瓶のびわ湖!!
びわ湖を抱える滋賀県には、農作業に従事されている方が多く、いろんな作物の栽培経験から意見を出し合い、話し合いを重ね、アドベリーの栽培のスタートです。

ニュージーランド・国を始め、県・市・関係団体や機関・・・地域の皆様のご支援・ご指導で今現在、
アドベリーと多くの方に知って頂けるまでになりました!

アドベリー春作業

収穫後につる切りした株元から、新しいつるが伸びてきました(*^_^*)
たくさんあるつるから、元気なものを選び『つる上げ』していきます。
地面いっぱいに伸びていきます!
アドベリーのつるはトゲトゲで堅いので、慎重に分けてつる上げしないと簡単に折れちゃいます(>_<)
まず要らないつるを切っていき、除いてからつる上げするといいんです!
たくさん栽培しているので、慎重に・・・テキパキと作業をしていきます!!
鉄柱に2本通してあるワイヤーに、巻きながらつる上げします。堅いつるなので、折れないように注意します!!
巻き方で実を収穫する時、収穫しやすいように考えながら巻いていきます!
ただつる上げを・・・じゃないんですよ(^v^)

有限会社
ライスステーションタカシマ

〒520-1232
滋賀県高島市安曇川町北船木1649
TEL/FAX 0740-34-0920

 


農産物の生産・加工・販売
農産物の作業受託
アドベリー加工品製造・販売

0
7
2
3
9
3